ディズニーシーに雨の日に訪れるときの服装!便利グッズや靴も!

何か月も前から友達や大切な人とディズニーシーに行くことを楽しみにしていたのに、雨予報になっていてどんな服装をしていったら良いのか悩むことはありませんか。

 

雨だからディズニーシーに行くのはやめて予定変更できる場合はいいですが、チケットも購入してしまっているし決行するという方もいると思います。

ただ、気になるのは「ディズニーシーに雨の日に訪れるときの服装は?」「雨の日の便利グッズや靴は?」ということではないでしょうか。

 

雨の日でもこれがあれば何とか乗り切れたという経験者の情報があれば知りたいですし、準備できるものがあればあらかじめ用意しておきたいですからね。

 

そこで、今回は「ディズニーシーに雨の日に訪れるときの服装!便利グッズや靴も!」と題して調べてまとめました。

ディズニーシーに雨の日に訪れるときの服装!

雨の日でもディズニーシーを楽しめるおすすめの服装はこちら!

・薄手の羽織りもの
・帽子やカチューシャ
薄手の羽織りものを着用した服装は、雨の日の肌寒さをしのげるのでおすすめです。
また、帽子やカチューシャをコーディネートに取り入れるのもおすすめで、雨の日に気になる髪の毛のうねりをごまかしてくれる効果があります。
せっかくのディズニーシーが雨なんてと思ってしまう方もいるかもしれませんが、視点を変えるだけで楽しめる要素がいっぱいあります。
雨の日だからこそ楽しめる服装をすることで、雨の日でもディズニーシーを楽しく過ごせるようになりますよ!
また、余談ですが雨の日だからこそ楽しめるイベントもあります!

・レインコート姿のミッキーやミニーとグリーティングが楽しめる

・ゲームコーナーに雨の日限定品バッジが登場

・雨の日限定のイベントがたくさんある

憂鬱な雨の日も、ディズニーシーの粋な計らいで楽しく過ごせそうですね!

ディズニーシーに雨の日に訪れるときの便利グッズ!

ディズニーシーに雨の日に訪れるとき、重宝してくれる便利グッズはこちら!

・レインコートやポンチョ、傘などの雨具

・タオル

・着替えやビニール袋

雨の日は傘が定番ですが、アトラクションの乗降などを考えると両手の空くレインコートやポンチョなどがおすすめです。
また、雨で濡れることを考えるとタオルや着替えも必需品といえます。
さらに、濡れた服などを入れることができるビニール袋などを持参していると重宝してくれますよ。

ディズニーで販売されているステンドグラス風の傘は雨の日だからこそ使えるグッズ!

このような美しい傘を持っていると、雨の日のディズニーシーが数倍楽しめそうですね。
夜の街灯に当てるとまた異なる美しさを発揮してくれるんですよ。
ぜひ一度試してみてくださいね。

ディズニーシーに雨の日に訪れるときの靴!

ディズニーシーに雨の日に訪れるなら、撥水性のある靴がおすすめです。

撥水性のある靴を持っていない場合は、防水スプレーを振りかけるだけで靴の内部への雨の浸入を抑えることができますよ!

もともとから、防水作用のある靴を持参していると重宝します。

防水性のある靴は、本当に雨の浸入を防いでくれるので足元が冷えません。

 

靴の中が雨で濡れて、靴下まで雨で濡れると重たいし気持ち悪くなってしまうんですよね。

そんな時は防水スプレーを上手に活用するようにしましょう。

 

防水スプレーなんて持っていないという方は、速乾性のある靴や靴下の替えを持参するようにしましょう。

まとめ

今回は「ディズニーシーに雨の日に訪れるときの服装!便利グッズや靴も!」と題して調べてまとめました。

 

雨の日でも服装に気を付けて便利グッズを上手に活用することで、ディズニーシーを楽しむことはできます。

 

雨の日は思いのほか肌寒い思いをすることもありますので、薄手の羽織りを持っていくことをおすすめします。

また、足元には防水性の高い靴を着用したり、防水スプレーを上手に活用するようにしましょう。

 

少しの工夫で雨の日でもディズニーシーを十分満喫することができますので、今回ご紹介したグッズなどを参考にしてみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました